特注品について
文字彫刻について
ペナント
素材・用語辞典
SUNLEO デジタルカタログ
V-Shika デジタルカタログ
WORLD EAGLE デジタルカタログ

スタッフ一同、親切丁寧な応対を心がけております。何なりとお気軽にお問い合わせください。
会社案内
アクセスマップ
よくあるご質問
お問い合わせ
株式会社 東京カップ
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-2-12
TEL:03-3503-1051
FAX:03-3580-8875
toranomon@tokyocup.co.jp
【営業時間】
平日10時〜18時
土曜10時〜15時
第1、3土曜、日曜、祝祭日は休業
グループ
武内工業所
エコフレームシールド
エコケアシリーズ LAS.600 (縦・横兼用)
エコケアシリーズ LAS.600 (縦・横兼用)
  本体サイズ プレートサイズ レーザー彫刻 ファインカラーDP
A 266×215mm 204×153mm 14,000円(税込14,700円) 19,000円(税込19,950円)
B 235×190mm 175×132mm 12,000円(税込12,600円) 17,000円(税込17,850円)
C 197×159mm 153×115mm 10,000円(税込10,500円) 15,000円(税込15,750円)
本体カラー:黒 / ワインレッド
*廃植物繊維の再利用材・黒/ワインレッド塗装・アクリルプレート・アクリル棒・貼り箱入り
*税込価格は、消費税率5%での価格です。
エコケアシリーズ LAS.600 (縦・横兼用) エコケアシリーズ LAS.600 (縦・横兼用) エコケアシリーズ LAS.600 (縦・横兼用)
取り外し可能なアクリル棒で縦置き・横置き両方に対応可能です。
(磁石をカバーする黒のシールが付きます)
本体とアクリルプレートは磁石で固定されています。 間に写真を挟んでフォトフレームとしてもご利用頂けます。 ケースの素材は再生紙を使用しています。
地球にやさしい!
楯板の主原料として綿花の茎を再利用
エコフレームシールドは廃植物繊維(綿花の茎)を主原料とし、
楯板として100%再利用した地球にやさしい表彰楯です。
官庁、役所、エコを推進している企業・学校などの表彰シーンに最適の製品です。
1.環境に配慮した表彰製品
• ワタ(綿花)の茎を主とした廃植物素材を100%再利用
• 人体に有害なトルエン・キシレンを含まない塗料を使用
• レーザー光線で直に彫刻
• 包装パッケージも再生素材を利用
2.フルカラーのデザインも対応
3.フォトフレームとしても使用可能
業界初!エコマーク認定
エコフレームシールド
綿花の茎が楯板に !?
ワタ(アオイ科ワタ属)の綿花から取れる木綿は、様々な織物製品に使用されます。綿花は花を採取すると茎が不要となります。今までは茎を燃やして処分していました。しかし、それらを細かく粉砕・成形して楯板を製作することが可能になりました。燃やす際に発生するCO2の排出を削減し、廃植物を再利用することで、地球にやさしい「エコケア製品」として生まれ変わります。
製造工程
製造工程
エコマーク
「エコマーク」とは
環境保全に役立つと認められる製品につけられるマークで、財団法人日本環境協会の登録商標です。
エコマークの対象製品
(「1」か「2」のいずれかの項目にあてはまるもの)
1  その製品の「生産」から「廃棄」にわたるライフサイクル全体を通して環境への負荷が、他の同様の製品と比較して相対的に少ないこと。
2  その製品を利用することで、他の原因から生ずる環境への負荷を低減することができるなど環境保全 に寄与する効果が大きいこと。
取得したエコマーク
製品の総重量(ケースを除く)の76%以上が廃植物繊維を再利用した楯板の重量になっていること、また廃棄の際に磁石などが分別しやすいことが条件となっています。
Copyright © 2011 Matsushitakisho Co., Ltd. All Rights Reserved.

▲ページTOPへ